目指せ北米オンライン図鑑!

目指せ北米オンライン図鑑!

写真をクリックすると大きな画像で見れますよ。写真は大きく見るのが一番!

記事へのコメントは各記事へ。管理人への質問、疑問等は右の書き込みからお願いします(・∀・)

2015年3月31日火曜日

春の訪れ

例年よりも早く見れました。
クロッカスさん!

毎年一番最初に姿を見せてくれるお花です。とは言っても普段は4月の後半に見時を迎えるのですが、今年は暖冬なのでこんなに早く咲いてくれました~~(*´∀`)




今年はこのまま春がすんなり来てくれるのかな~?


ちなみにクロッカスと言っても一般的に言うクロッカス属のお花ではなくキンポウゲ科オキナグサ属のお花。
日本にもあるオキナグサにも似てますね~!!



2015年3月30日


食事中のアカリスさんw 

暖かさに釣られて近所の湖にお散歩に!
思ったよりも鳥の声も沢山聞こえてきて楽しいひと時w

そんな中お食事中のアカリスさんに遭遇(・∀・)

右足を小枝にかけながらのポーズが斬新www
ちょっとカッコつけてるんですか??



ものの数分で松ぼっくり1個を完食w
食べ終わった後の松ぼっくりはまるでエビフライのような形に。



お食事中にお邪魔しました(・∀・)
最後の写真は好きなんだけど、ちょい草が邪魔だった。。。





2015年3月30日
バンフ国立公園

2015年3月29日日曜日

アメリカズグロカモメ (Franklin's Gull)

北米大陸内陸に住むズグロカモメさん。
何ともユニークな顔つきをしていますww

少し小ぶりなカモメで動きは俊敏!
川沿いなどで見れるんですがなかなかいい写真が撮れなかったりもします…






2015年3月25日水曜日

カナダコガラ (Boreal Chickadee)

数少ないほぼカナダにしか住んでいないコガラさん。
トウヒの森で小さな虫などを食べて生活してるそうです(・∀・)



翔ぶ

オスのシロフクロウさん。翔びたちます!





2015年3月22日日曜日

どアップ!

家の近くの山の中でも見れるハクトウワシさんですが、海に行った時の方が間近に見れる気がします。
こちらの写真はシーカヤック上から。
揺れている船上からなので少し傾いてる??
木の上からお魚さんを狙ってるようです。

やはり近すぎたせいでしょうか?
飛んで行っちゃいました~~。でも、飛ぶ姿は威風堂々!!



やはりかっこいいですねぇ~!

ハクトウワシを見るなら海よりでww















エボシクマゲラ (Pileated Woodpecker)

北米で一番大きなキツツキさん。
森の中でも存在感が圧倒的です(・∀・)




烏帽子というだけだって頭には真っ赤な帽子がのってます!

存在感はその姿だけではなく鳴き声にも!
大爆笑しているかの声は一度聞いたら忘れません~♪








2015年3月20日金曜日

ミユビゲラ (Three-Toed Woodpecker)

和名からも英名からも分かる通り足の指が三本のキツツキ!
世界的に見ても三本指は珍しいそうですよぉ。

二枚目の写真で三本なのが分かりますか???



日本では北海道の十勝地方で観測記録が少数あるだけ。。。
一時絶滅という話も出てましたが、2006年に再び観測されたそうですヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙




ちなみにカナダに住む私の家の近くには彼らが好きな木が多くあるので見れる機会がそこそこあったりもしますww



下の写真は木に穴をあけてる瞬間


そして中の虫を嘴の何倍もある舌で引きずり出して食べちゃう~!
舌が嘴の間から少し見えてるのわかりますか??


食後は満足そうなお顔をされております(・∀・)



2015年3月18日水曜日

ギンザンマシコ (Pine Grosbeak)

冬によく見るかけるギンザンマシコさん達。

雪を食べて水分補給中かな(・∀・)


2015年3月17日火曜日

オオタカ (Northern Goshawk)

本日、森の中~♪

ちょっと「森のくまさん」の歌詞とは違いますがwwww


森の中を歩いていると、見慣れない物体を発見!
よぉ~く見てみるとオオタカさんでした!!





足元にはアカリスが~~(ll゚艸゚ll)
どうやら捕獲したてだったらしいです。

その場で食したかったのかもですが、こちらを嫌がってかアカリスを持って飛んで行ってしまいました。


暗い森の中での撮影だったので少しブレてます...( >д<)











セジロコゲラ (Downy Woodpecker)

比較的見やすいキツツキさん。
森だけではなく街路樹や住宅地内でも見かけること多々ありです。
この子も水地の脇のネコヤナギの木にいました。


頭の後ろの赤いところもバッチリ見えますwww
まさしくチャームポイント(・∀・)


向かいの木にも一羽!
こちらさんは若そうだけど赤いパートはハッキリ見えまくりです。





2015年3月16日月曜日

アメリカコガラ (Black-capped Chickadee) 

広葉樹のある場所でよく見かけるコガラさん。





姿はモチロン、声も木々の中に響きます!

「チカディー」
英名は鳴き声から。
名前が鳴き声からきている他の鳥の中には全然そんな風には聞こえない鳥も多いのですが、この子はそのまんまw
すぐに気が付けるはずです(・∀・)b



最近の調べでは鳴き方で仲間に危険を伝えるなどのコミュニケーションもとってるらしいですよ~!


2015年3月13日金曜日

イエスズメ (House Sparrow)

世界一広い分布域を持つと言われるのが、このイエスズメさん。
北米でも街中とかですぐに見る事が出来ちゃいますw

でも、日本では数える程しか観測記録はないんだそうです。
なので迷鳥!
今、日本で観察報告が上がった際にはトンでもなことになりそうですね~www





上がオスで,下がメス。
寒い冬の雪の中元気に飛び回ってました。


2015年3月11日水曜日

マミジロコガラ (Mountain Chickadee)

カナディアンロッキーの森林地帯でちょこちょこと姿を現してくれるコガラさんです。





目元の白いラインがかわいらしい子ですねぇ~(・∀・)
他のコガラと間違いやすいですが、この目元が決定的な見分けるポイントでしょうか???

いつもは針葉樹の木の中にいて写真に収めにくかったりもしますが、今回はバッチリ(゚∀゚*)(*゚∀゚)










2015年3月5日木曜日

おっと発見w

とりあえず探してはいたんですが、まさかの発見でしたww

2羽のシロフクロウのテリトリーに挟まれた一軒家を囲むポプラの林。
小さいエリアですがツガイが活発に行動してました。



家の方の許可も得て右に左に撮影タイム!!


とは言っても相手は百戦錬磨の森の忍者。なかなかうまくいきません~~!





迷彩効果発揮でなかなか写真には納まってくれないので飛んでるところをww
ただ単に腕がないだけか…(-ω- )





ちなみに一番上の写真は彼らのお気に入りらしい止まり木っぽいのですが、そこは林の切れ目で撮影しやすかったわけです。
すぐ周りに広がる牧草地にいる小動物を探すには最適の場所なのでしょうね(σ´∀`)σ




2015年3月4日水曜日

2015年2月のフクロウ探し。


この日は二羽。オスの成鳥を見ることができました。





ワシミミズク属に属するだけあって羽角的なものがあるようにも見えますが、どうなのかな~?


近所の人と仲良くなって聞いたところ、この二羽は(二キロほど距離離れたところで見れました)よく見られてるらしい♪
いい場所発見なので、近いうちにまた行かなければw



アメリカイソシギ (Spotted Sandpiper)

アルバータ州の水辺ではよく見られるシギ科の鳥さん。

水場の上を右に左に飛び回ってました。



二枚目の写真は後姿を少し加工してww